FANDOM


プロフィール
マリーカ・フォン・フォイエルバッハ
Marika Von Feuelbach
Malica
所属:銀河帝国
性別:女性
配偶者:ウルリッヒ・ケスラー
声優:久川綾
  

マリーカ・フォン・フォイエルバッハ(Marika Von Feuelbach)

人物 編集

皇妃となったヒルダの近侍。外見から17歳くらいと推定されている。柊館地球教徒に襲撃された事件でケスラーと知り合う。自分がチョコレートアイスを買いに行ったから事件が起こったと発言したり、この時点で上級大将だったケスラーを大佐と勘違いしたり(本当は中佐だと思っていた)、といった事から、そこそこ天然である事がうかがえるが、ヒルダに対する愛情と忠誠心はケスラーにも伝わっていた。事件の後、積極的にケスラーに接近しており、2年後に結婚する事が記述されている。「ホクスポクス・フィジブス、ホクスポクス・フィジブス!」という祖父から教わった呪文を唱えていた。意味は「凶事よ消えうせろ」。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。